« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月28日 (水)

いらない!

Photo


久しぶりの ごはん いらない です。

 

ちょっとうれしい。

 

ロビンソンは 毎年夏はご飯の量が冬の8割くらいに減ります。

ところが今年は 7月末に胃炎になって 飲まず食わずの日が3日ほどありました。

普通に食べられるようになったら 飢えをとりもどそうとしているみたいに

がつがつと 冬の量でもまだ足りないくらいの勢いで食べていました。

それが やっと 例年の夏にもどったようです。

3日食べなければ 回復するのに1か月弱かかるんですね。

 

犬ですから 好き放題に食べることはできません。

体力を回復させてるんだなって思っても 少し増やしてあげる程度です。

じゃぁ 人間だったら?

犬より 自由に好きな量が食べられますよね。

病後なら少し太るくらいが いいのかも。

無理なダイエットで飢餓状態になっていたら・・・?

食欲MAXが1か月も続いたら 見事なリバウンド!!

なんて恐ろしい!!!!

 

ダイエットは 食事制限より 犬の散歩が一番ですね。

| | コメント (2)

2013年8月27日 (火)

困ったお犬さま

130824_175452_m_2


疲れた~

ちょっと休憩

 

Batari_2

もう歩けない・・・

 

散歩は好きで元気よく出かけていくんですが

帰りは 電池切れ。

暑い間は 背中が黒くて足が短いからしかたがないと思っていましたが

ついにやってきた涼しい日に 行き倒れ。

散歩を短めにしていたせいで すっかりぐうたら生活が身についてしまったようです。

 

夏のはじめは 座り込んでも

「マ~ヤ おいで~note」って盛り上げて呼ぶと

最上級の笑顔で走ってきていました。

マ~ヤ流のよくわからないルールの遊びだと思っていました。

 

今度はマジで行き倒れ。

お水! おやつ! ごはん!と叫んでも 動きません。

しかたなく お姉ちゃん1号がかついで歩くけど

重い、長い、暑い、で少ししか進みません。

おろすとまた行き倒れ。

なかなか 家に帰れません。

ロビンソンは また雷が鳴るんじゃないか、花火がパン!ってなるんじゃないかと

びくびくしてなるべく走って帰ろうとします。

夏は犬にも飼い主にも困ったことがたくさんある季節です。





| | コメント (2)

2013年8月24日 (土)

停電

久しぶりの雨降りです。

土も草もカラカラでしたから めぐみの雨です。

散歩は雨でも晴れでも 少ししか行けませんね。

昨日の夜は 雷でした。

ゲリラ豪雨にならない程度の雨は歓迎です。

ロビンソンはガタブルハアハアでした。

 

あっ!!落ちた!!

って思ったとたんに 停電!

うわー めずらしい。停電なんて久しぶりー

パソコンの電源抜いておいてよかったー

なんてお気楽に考えていたんですが

待ってもまっても 復旧せず。

懐中電灯をつけて ろうそくを探して点灯。

暗いなりに目がなれてくるものですね。

 

窓がしまっているか確かめようと動いていたら

びちゃ!footsweat01

えっsign02

ロビンソンのびびりションを踏んじゃったshock

あぁぁぁぁdowndowndown

 

外を見ると ご近所の家は暗いけど

電車は走っているし あかりのついている場所もあります。

交通整理をしているらしい笛の音や消防車のサイレンが聞こえてきます。

お姉ちゃんがスマホで停電情報を検索したら 

市全体でかなりの場所が停電しているみたい。

これは なかなか復旧しないかも。

エアコンが切れてだんだん暑くなってきます。

うちわをさがしてばたばたあおいでしのぎます。

電気がこないってなーんにもできないですね。

テレビは見れない 本は読めない お風呂のお湯はでない。

寝るのもなんだか落ち着かない。

ひまー

冷蔵庫のアイスが溶けないうちに食べておこう。

お父さんは暑さとヒマに耐え切れず 車に避難。

 

灯りがついた時には 電気のありがたさが身に染みました。

停電していたのは1時間もなかったと思うのですが

とても長く感じました。

 

マ~ヤは平然と寝てました!

ロビンソンと足して2で割りたいって思います。

 

| | コメント (8)

2013年8月21日 (水)

たまごちゃん

暑くて 散歩は少ししかできていません。

 

運動不足解消のために たまごちゃんで遊ぶことにしました。

Photo

Photo_2


ロビンソンは ぴよぴよ快調に鳴らして遊びます。

マ~ヤは・・・

Photo_3


どうやら 袋をがさがさしていたら オヤツが出てくると勘違いしていたらしい。

たまごちゃんを置いたら 

え?

って顔をして さらに

 あっちがいい

ってロビンソンの方ばかり見ています。

せっかく2個出したのに 意味なかったかな?

Photo_5


キングたまごちゃんを無視するから 背中に乗せてみました。

ロビンソンのカゥボーイたまごちゃんばっかり見ていて気が付かない。

Photo_7


これでどうだ!

頭に乗せても気が付かない。

マ~ヤって ちょっとズレてるんだよなぁ。

Photo_8


ロビンソンの持っているものが最高だと思ってるのね。

 

長い時間待って待って やっとロビンソンの隙をついてGetしても

ロビンソンはマ~ヤが放置した方をピヨピヨ鳴らして遊び、

またマ~ヤは待って待ってGetしてのくりかえし。

少し破れてくると ロビンソンの破壊スイッチが入って

ぶちぶちちぎられて たまごちゃんは終了しました。

楽しい時間が過ごせてよかったね!

 

 

| | コメント (2)

2013年8月12日 (月)

暑い~

130811_075737_m_2


ボールを見つけたけれど

ボール投げは無理!

暑くて倒れそうです。

 

 

 

家から広場まで 朝9時ぐらいまでなら日陰を通っていくことができます。

首に保冷剤をまいて クールベストを着せて行ってみました。

広場はカラカラに乾いて砂漠みたいです。

草の上は 湿度が高くて 蒸し暑いです。

広場に行っても暑いだけで遊べません。

わざわざ行く意味がないですね。

夜は花火をしていることが多いし 猛暑が去るまで 散歩はショートコースばかりになりそうです。

暑すぎてつまらないです。


| | コメント (2)

2013年8月 6日 (火)

130805_183417_m_2


sign02 今、音がしたよね?

ゴロゴロって・・・

130805_183358_m


こわいよ~sweat01

 

 

涼しい風が吹いて 気持ちよく散歩ができるかと思ったのに

遠くで雷が鳴りました。

聞かなきゃいいのに しっかり聞いていました。

抱っこ!って飛びついてくるので抱っこで帰宅。

パニックで暴走するより安全だけど

暑くて 重くて 毛が抜ける。

残念な散歩になりました。


| | コメント (2)

2013年8月 4日 (日)

食欲モリモリ

R


皆様に ご心配をおかけした ロビンソンは元気になりました。

吐き気がなくなったので 量を減らしていたご飯を元通りにしました。

ゆっくり食べてーって思うのにがつがつ食べています。

飲まず食わずだった2日間を取り戻そうとしているかのようです。

そして おいしいオヤツがほしいだの おもちゃを出せだの

贅沢ばかり言います。

 

食べられなかったときに これなら食べるかなっていろいろ試してみたのを

しっかり覚えていたらしく 冷蔵庫を開けるとダッシュで来て

目をきらきらさせています。

ガードの甘いお父さんは何かを食べるたびに

「よこせーsign03」と吠えられています。

 

いただいたおもちゃをしまった場所もちゃんと見ていたらしく

戸棚を開けろと大騒ぎ。

死にそうにぐったりしていたくせに・・・pout

 

 

おもちゃで遊べてうれしい

水が飲めてうれしい

一口食べてうれしい

立ちションができてうれしい

いいウン○がでてうれしい

そんな気持ちだったのに あっという間に

shinecrown 俺様 crownshine

飼い主の優しい気持ちにつけこむ ずる賢い犬です。

吠えて要求は絶対却下sign03

がんばります。

| | コメント (3)

2013年8月 1日 (木)

復活!

ロビンソンの誕生日にたくさんのお祝いと お見舞いをありがとうございました。

おかげ様で ロビンソンはずいぶん元気になりました。

どんな状態だったか 記録しておきたいと思います。

 

7月29日

  午後5時頃

   最初の嘔吐。 吐いたのは草でした。

  6時頃

   散歩。途中で雨が降り出したので すぐ帰ってきました。

   止めても止めても草を食べようとしていました。

  7時頃

   ご飯。 いつもと同じように食べました。

  8時頃

   食べたものをすべて嘔吐。 

   病気な感じ。草などを食べて吐くのとは違うかもshock

  夜中

   水をがぶ飲みして すべて吐くのを2回。

   眠れないらしく 横になったりうろうろしたりの繰り返し。

7月30日

  午前5時

   水を飲んで吐く。点々と血がまじってる。

  9時

   病院へ。

   見たことがないくらい濃いおしっこをする。マーキングはしない。

   血液検査の結果、ひどい嘔吐の原因になるような異常値はなし。ヨカッタ!

   25日の夜に馬アキレスを丸呑みして苦しそうだったことを話すと

   それがいつまでも胃に残っていて胃壁を荒らしたかも。

   アキレスならだんだん柔らかくなって消化されるから 

   詰まって急変する心配はないだろう。

   ということでした。

   吐き気止めの注射(かなり痛いらしい)を打ってもらい

   脱水状態なので 点滴をしてもらいました。

   犬の点滴は初体験!

   背中の皮下に どどどっと流し込んで(ぽとんぽとんじゃない!)

   ラクダみたいに ぽよんぽよんのこぶができました

   ヒェ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

   しばらくすると 肋骨の外側から胸のほうに少しずつ移動して吸収されます。

 午後

   病院の疲れかぐったり。

   吐き気はおさまりました。

   ほっとしたけれど 水も飲まない、何も食べない。

 夕方

   外へ出したら 濃いおしっこを1回。マーキングはしない。

   また病院に連れて行かれるかと 疑いのまなざしで 家から離れない。

   お誕生日プレゼントが 届きました。

   大好きなクリス&ラスクママのお誕生日パンshine

   これなら 食べるだろう!と期待したのに においをかいだだけ。

   イリスははさんからいただいた レトルトの鮭。

   人間が食べたいくらいおいしそうなのに 興味なし。

   マ~ヤは次々おいしいものが食べられて大喜び。

   もともと食いしん坊なのに カイカイが出て ステロイド服用中。

   食欲MAXです。

   ロビンソンが喜んだのは いただいたおもちゃが ピヨッ!となった瞬間!

   ごはんもおやつも拒否してぐったりしていたのに 

   お目目きらきらで飛びついてきました。

   さすがはジャックラッセル!

   いくらなんでも 今日は安静だろって思いました。

 夜中

  ふと目が覚めると 手足を投げ出し 半開きのうつろな目をして横たわっていました。

  生きてるsign02 ロビンsign02

  迷惑そうな顔でもぞもぞ動きました。

  爆睡していたんですね。冷や汗かいて心臓バクバクでした。

7月31日

 午前 

  そろそろ食べないかな?と期待したけれど 相変わらず飲まず食わず。

  昨日の点滴はすっかり吸収されて 背中も胸も ぽよんぽよんはなくなりました。

  1日分の水分が入ったはずなのに 濃いおしっこが少量しかでない。

  脱水は良くなっていないと思い病院へ行くことにしました。

  また痛い思いをさせるのはかわいそうだなぁと思うけど 

  脱水は怖いからしかたがない。

  また痛い注射をしてもらい ラクダになって帰宅しました。

 午後

  あいかわらず ぐったり。 

  だんだん不安になってきました。もしかして違う病気じゃないの?

  誕生日プレゼントにいただいた おやつ、おもちゃ、Tシャツ。

  お姉ちゃん2号がゆでたさつまいも、

  みんな出番を待っているのに・・・weep

  ピヨッ!  しまった!鳴らしてしまった!

  ロビンソン、猛ダッシュ!

  もういいや、遊んじゃえsign01

 Photo_2


 しっぽを振るのは 2日ぶり。

 ご機嫌で ぴよぴよ びぃびぃ 鳴らして遊びました。

 そして とうとう水を飲みました。

 「犬が水を飲む」普通のことが普通にできるってうれしいことですね。

 さつまいもを少し食べ、フードも少し食べました。

 短い距離を散歩。 普段と同じようにマーキングおしっこ。

 よかったnote

  Photo

 おもちゃのおかげで 復活です!

 (お猿のおもちゃは お亡くなりになりました)

 まだ 一度にたくさん食べないように 制限していますが

 普通の生活にもどりつつあります。

 

困るのは散歩。

すっかり病院恐怖症になって 散歩の準備をするだけで疑いのまなざしで見られています。

病院方向へは絶対に歩かない。

今まで線路をくぐって 次の分かれ道までは行けたのに

線路をくぐるのはイヤ!

暑いから日陰を歩きたいのに 方向が制限されるのは困ります。

痛い思いをしたから しばらく無理かなぁ。

 

 

たったの2日の体調不良でしたが とても長い2日間でした。

さんざんな誕生日でしたが 8歳になって学んだことは

 

 丸呑み 禁止!

 

ハードなおやつはもうあげません。

若いようでも おっさんになったんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (10)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »