« 2014年2月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年3月

2014年3月30日 (日)

お見事!






ボールって こんな形にもなれるんだね。

| | コメント (2)

2014年3月25日 (火)

春の便り

梅が咲きました。 

 

桃も咲きました。

 

土筆が生えました。

 

つばめが飛んできました。 

 

 

そして これが届きました。 

Photo

狂犬病予防注射の案内。

 

これが来ると 春ですね。

| | コメント (2)

2014年3月20日 (木)

立ち入り禁止





キッチンは立ち入り禁止なのに こっそり入って
出られないと吠えています。

入ったんだから出られるでしょangryannoy


ロビンソンはこの位の高さは楽々跳べます。
最近、立ち入り禁止を無視して 入るから
ドッグフードの袋をわざと置いて跳びにくくしました。
そしたら入れるけど出られないって騒いでいます。
そんなワガママ聞いてられないわ。



知らんふりしてたら すべって柵に引っかかりなから跳び越えて出てきました。

マ〜ヤは柵をつけてから一度もキッチンに入っていません。
30cmが跳べないんです。

| | コメント (2)

2014年3月 9日 (日)

元気になりました。

膵炎の治療を初めて 1週間たちました。

血液検査の結果 すべて平常値になっていました。

散歩に行きたがらなかったのが だんだん 散歩に行きたい

もっと歩きたい 広場に行きたいー!って

変わって行ったのできっと治ってきていると思っていました。

検査結果を確認するまでは 疲れさせないようにしていました。

今日からボール投げしに行こうね~♪

シャンプーもしなくちゃね。

 

 

膵炎は一件落着ですが

膵臓が弱いということがわかりましたので 

また膵炎になる可能性があります。

エコーで 胆嚢に 砂のようなざらざらが映ったので 

将来胆嚢の病気になる可能性もあります。

パワフルに遊ぶので 年齢より若いと思っていましたが

内臓は歳相応でした。

長生きしてもらうために 遊び過ぎに注意しようと思います。

 

 

| | コメント (6)

2014年3月 2日 (日)

膵炎!

ロビンソンが膵炎になりました!!!!

 

木曜日食べては吐き 水を飲んで吐き

ゆっくり眠ることもできず うろうろする状態になりました。

夏のアキレス丸呑み事件を思い出します。

 

噛み壊したおもちゃが胃に停滞しているのかな?

 

エコーで見てもらったら 胃腸は問題なし。

おもちゃは無事に排出されていたようです。

 

血液検査で 白血球と膵臓に関係する数値が異常に高いことがわかり

膵炎と診断されました。

 

吐き気止めと2週間効きつづける抗生剤を注射してもらいました。

 

吐き気が収まってきてようやく眠れるようになったようで

金曜日は何も食べずずっと寝ていました。

 

土曜にもう一度受診して 吐き気止めを注射してもらい 飲む抗生剤を処方してもらいました。

一週間度に血液検査をしてその後の治療を決めます。

 

ご飯が食べられるようになったので 散歩は自粛しているけれど

普通の生活にもどってきています。

 

 

 

この冬は体重が落ちて ご飯増量中だったのですが

じわじわと 体調が悪くなっていたのかもしれません。

膵炎って痛いのだそうですが

嘔吐が始まるまでそんな様子は全くなく

ボール投げやひっぱりっこを楽しんでいました。

痛いって言わない犬の健康管理って難しいなと思いました。

 

 

| | コメント (4)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年5月 »